【NHKラジオ】朝の地域番組といえばマイあさ!関西です。

NHKに合わせられているラジオ

NHKラジオ第一で、日曜日を除く毎日午前7:40-8:00まで、関西ローカル番組である「マイあさ!関西」が放送されています。朝に必要な地域情報を手に入れることができます。本日は、「マイあさ!関西」について述べます。

「マイあさ!関西」とは

ラジオ

マイあさ!関西」は、NHKラジオ第一(R1)のローカル番組です。関西2府4県(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)に向けて放送しています。

ホームページに番組情報が記されていますので、引用します。

最新のニュースや、予報士の解説を交えた気象情報をはじめ、電話インタビューのコーナーなど、毎日の安全安心と暮らしに役立つ情報が凝縮した20分です。

電話インタビューは曜日ごとに様々な話題をお届けします。

各コーナーなど詳しくは、後程詳しく述べます。

「マイあさ!関西」は、午前7:40-8:00まで日曜日を除く毎日放送されています(年始は休止になるなど例外もあります)。「(三宅民夫の)マイあさ!」内での放送となります。

関連記事:「【NHKラジオ】情報番組といえばやはり(三宅民夫の)マイあさ!」(内部リンク)

キャスターは、大阪局(BK)の夜勤担当のアナウンサーです。したがって、毎日、担当者が異なります。

内容(詳しく)

太陽と雲

では、「マイあさ!関西」の放送内容を詳しく記します。以下の表は、タイムスケジュールです。ホームページに詳しい情報がなかったので、当ブログ管理人調べとなります。

時間コーナー
7:40オープニング、担当アナウンサーのあいさつ
7:41-7:46頃関西の気象情報、海上予報
7:46-7:52頃電話インタビューなど、(音楽)
7:52-7:56頃関西のニュース
7:56-7:59頃関西の交通情報(鉄道、航空機、道路)
-8:00エンディング。気象情報の繰り返しなど。

いくつか補足です。まず、7:41頃からの気象情報ですが、日本気象協会関西支社の気象予報士の方と伝えることになっています。気象予報士の方は、固定ではなく、毎日異なります。

次に、電話インタビューなどについてです。インタビュイーは、市場関係者の方や防災士の方などとなっています。また、電話インタビューの代わりに、防災情報やパラスポーツの情報を伝えることがあります。
この後の音楽は、時間によっては流れません。

道路の情報は、日本道路交通情報センター(大阪センター)からの放送です。

以前までは「関西ホットライン」として放送

吹き出し

2019年度までは、関西ホットラインとして放送されていました。内容は、「マイあさ関西」とほとんど同じでした。換言すると、2020年度からは、全国放送の「マイあさ!」と名称を合致させ、「マイあさ!関西」になったということになります。

なお、「関西ホットライン」時代は、道路交通情報が2回あったり、JRや航空会社と電話をつないだりしていました。とはいえ、番組内容の改変により、2019年度の「関西ホットライン」までには、今の放送内容とほとんど同じ形になりました。

最後に

「マイあさ!関西」を聞くと、関西の気象情報や交通情報、ニュースなど、朝に必要な情報を手に入れることができます。テレビでも「おはよう関西」が放送されていますが、朝の時間帯ですので忙しくて、なかなかテレビを見ることができないかもしれません。そのような方は、ぜひ、R1の「マイあさ!関西」をお聞きください。