瀬田駅からイオンモール草津まで徒歩で行けます!

瀬田駅、イオンモール草津

JR琵琶湖線の瀬田駅からイオンモール草津へは、バスで行くのが一般的だと思いますが、実は徒歩でも行くことができます。少し運動をしたい方やお金の節約をしたい方は、歩くのもよいと思います。今回は、瀬田駅から草津イオンまでの徒歩ルートをわかりやすく説明します。

距離・時間

私が紹介するルートをグーグルマップで調べますと、距離は1.6キロメートル所用時間は20分です。ただ、20分は少し早すぎる気がしますので、25分くらいと考えてください。

瀬田駅からイオンモールまでのルート案内

では、徒歩で瀬田駅からイオンモール草津までのルートを紹介します。できるだけ早く行けるルートを紹介します。

改札を出たら右(北口)へ

瀬田駅改札から右へ進む案内

瀬田駅の改札を出たら、へ進みましょう。瀬田駅北口へ向かいます。

ちなみに、バス利用の方は南口です。

階段を降り左へ

瀬田駅北口を出たら左に行くよう案内

階段で下に降りますと、駐車場などがあり、突き当りにでます。突き当りを左に進みます。

ちなみに、突き当りのところに、萬福寺の掲示板があり、格言が書いてあります。私はそこを通るたび、つい足を止めてしまいます。

1つ目の交差点を右へ

交差点を右に行くよう案内

1つ目の交差点を右に行きます。鍼灸店の看板が目印です。

ちなみに、萱野神社が左手に見えます。

突き当りを左へ

突き当りを左へ行くよう指示

しばらく行きますと、突き当りに出ます。突き当りを左に進みます。

ちなみに、ここは狭い道になっておりますので、車が来た場合は横に寄ってください。

1つ目の交差点を右へ

交差点を右へ曲がるよう案内

1つ目の交差点を右へ曲がります。鏡が目印です(図参考)。

ちなみに、左側に電気屋さんもありますので、それを目安にしてもかまいません。

突き当りを右へ

突き当りを右へ行くよう指示

しばらく行きますと、突き当りに出ますので、そこをへ進みます。

ちなみに、ここも狭い道になりますのでご注意ください。

1つ目の交差点(信号)を左へ

信号を左へ行くよう案内

すぐに、信号のある交差点にでます。そこをに進みましょう。なお、信号を渡ってから左に進んでいただいてもOKです。その後は、しばらく道なりです。川沿いを歩くことになりますので、わかりやすいと思います。

ちなみに、瀬田北幼稚園・小学校・中学校がすぐ近くにあります。

2つ目の信号を右へ

信号を右へ行くよう指示

しばらく道なりに進んで、2つ目の信号を右に曲がりましょう。琵琶湖養育院病院が目印です。

ちなみに、ここをまっすぐに行くと、車が保育園児に突っ込んだ事故現場(大萱六丁目交差点)へ行くことができます。決して忘れてはならない事故です。今後、このような事故が二度と発生しないことを強く願っています。

少し歩くと見えてくる

琵琶湖養育院病院や専門学校の前を通過すると、イオンモール草津が近くに見えてきます。このあと、取付道路に接しますので、横断歩道を渡って、イオンモール草津の入り口に向かいましょう。

住宅街を通るので静かに

警告のマーク

瀬田駅北口からしばらくは南大萱の伝統ある住宅街を通ります。朝夕は、通勤や通学のために多くの人が行き交う道ではありますが、住宅街を通るうえでの最低限のマナーは守りましょう。

騒がない、歩きたばこ・スマホをしない、ポイ捨てをしない等・・・当たり前ですね。

歩くのが嫌ならバスで

やはり瀬田駅からイオンモール草津まではバスで行くのが基本です。買い物前に疲れたくない方はバスを利用しましょう。バスは、瀬田駅南口から発車します。瀬田駅の改札を出て、左に進みましょう。

南草津駅から徒歩は厳しい

イオンモール草津へのバスは、南草津駅からも出ていますが、南草津駅からイオンモール草津まで徒歩で行くのは厳しいと思います。私は、南草津駅からイオンモール草津方面まで徒歩で行ったことがありますが(老上中の裏を通るルート)、45分くらいかかりました。

買い物前に疲れることになりますので、南草津駅からイオンモール草津へ行かれる方は、バスを使いましょう。