バーベキュー可・駐車場有、滋賀の南三ツ谷公園をリポート

南三ツ谷公園と文字

普段は滋賀県南部を主な活動地としている当ブログ管理人ですが、諸事情により滋賀県彦根市の南三ツ谷公園(湖岸緑地新海薩摩地区の南三ツ谷)に行ってきました。南三ツ矢公園は、レジャーをする方にとっては非常に便利な公園です。今回は、南三ツ谷公園のリポートです。

南三ツ谷公園の場所

先に、場所を示しておきます

南三ツ谷公園は滋賀県彦根市にあります。彦根城などがある中心部ではなく、いわゆる稲枝という地域で彦根市の中でも南の方に位置します。湖岸緑地新海薩摩地区の一部で、有名な新海浜水泳場も比較的近くにあります。

なお、公共交通機関がないため、南三ツ谷公園へは自動車で来訪する必要があります。

では、具体的に、どのような公園なのか述べることにします。

バーベキューができます

南三ツ谷公園
朝に撮影。昼になると多くの人で賑わっていました。


草津・守山の湖岸緑地では、比較的、バーベキューができる個所が多いのですが、北の方に行くにつれて、バーベキューができる湖岸緑地が少なくなっていきます。

そんな中、南三ツ谷公園は、なんと、彦根市の琵琶湖岸で唯一、バーベキューができる個所となっています(湖岸緑地曽根浜もできるが、琵琶湖岸ではない)。なお、南三ツ谷公園の一つ手前でバーベキューができるの湖岸緑地は、湖岸緑地吉川になります。したがって、南三ツ谷公園はバーベキューができる場所としてかなり貴重といってよいと思います。

そして、もちろん、無料でバーベキューを楽しむことができます。

※直火でのバーベキューは厳禁です。

キャンプも楽しめます!

現地に行くと、テント泊をしている方もいらっしゃいました。無料ですし問題もないのですが、電灯がなく夜間は真っ暗ですので、どうぞご注意ください。

琵琶湖がきれい

南三ツ谷公園砂浜

南三ツ谷公園には、砂浜があります。あたかも、海のようですが、琵琶湖です。写真を撮影したのは朝なので、あまり人はいませんでしたが、その後、琵琶湖に入って遊んでいる方もいらっしゃいました。ただ、管理の行き届いた水泳場(湖水浴場)ではありませんので、そのことをご理解したうえでお楽しみください。

南三ツ谷公園から見える琵琶湖

琵琶湖を望むと、上のような風景が見えます。遠くに、高島方面の山々も見えます。

北側は遊具がある

南三ツ谷公園遊具

南三ツ谷公園の北側には、遊具が設置されています。結構しっかりした遊具ですので、お子さんも存分に楽しめるのではないでしょうか。なお、遊具の横には健康器具も設置されていました。また、遊具の手前(南側)には、蛇口がありました。水をくむ際、ご利用ください。

南側はグラウンド

南三ツ谷公園グラウンド

一方、公園の南側にはグラウンドがあります。野球などを楽しめそうですが、利用するには手続きが必要です。彦根市役所稲枝支所に直接訪問して、利用手続きせねばなりません(電話は不可)。

グラウンド並びにグラウンド付近にテントを立てることはおやめください。現地には、案内板もあります。

駐車場・トイレ

南三ツ谷公園駐車場

駐車場もあります。ざっと見た感じ、50台くらいは駐車することができます。湖岸緑地にしては、大規模な駐車場といえるでしょう。

トイレは2か所。駐車場を挟んで北側と南側にあります。とりわけ、南側のトイレは清潔感がありますし、身体障がい者用トイレもあります。

最後に

南三ツ谷公園北側

最後に一つ。

私が南三ツ谷公園を訪れたのは清掃活動のためです。清掃をして驚きました。約20分・約20人体制で清掃をしたのですが、それだけで、なんと45kgものゴミが集まりました。プラスチックが多かったのですが、その他、かん・びん・ペットボトルや穴の開いた浮き輪、炭など目に付くゴミも数多くありました。悲しいものです。発見場所のほとんどは、砂浜の後ろにある草むらで、意図的に隠してゴミを投棄する方が多いと推測できます。

ごみを捨てたり放棄したりすることは、滋賀県都市公園条例第4条違反です。レジャーを楽しむのはよいのですが、最低限のルール・マナーくらいは守っていただきたいです。

最後に、辛口コメントをしてすみませんm(__)m どうか、湖国の美しさを守るため、ご協力お願いいたします。