滋賀県情報

滋賀県初出店、コナズ珈琲大津店がナフコ近くにオープン!

2020年9月5日

コナズ珈琲大津店新築工事看板

夕照の道をママチャリで走っていたら、上のような看板が…。「コナズ珈琲大津店新築工事」という文字。なんと、コナズ珈琲(Kona's Coffee)が大津に滋賀県初出店するようです。コナズ珈琲といえば、丸亀製麺などを展開するトリドールホールディングスが運営しています。日経新聞で、コナズ珈琲については見たことがあるのですが、滋賀県在住の私はもちろん行ったことがありません。調べてみました。

(追記)コナズ珈琲大津店に行ってまいりました。追記する形で、当記事でリポートします。

コナズ珈琲大津店の場所は?

コナズ珈琲大津店は、「ナフコツーワンスタイル滋賀大津店」とその中にある「ヤマダ電機テックランド大津玉野浦店」の駐車場内(敷地内)にオープンする予定です。大規模な駐車場ですので車の方も安心して訪れることができそうです。もう少し、詳しく位置を示すと以下のようになります。夕照の道(琵琶湖・瀬田川)側にコナズ珈琲大津店が造られる予定です。

コナズ珈琲大津店の場所の詳細

近隣には、マクドナルド大津玉野浦店や滋賀県立琵琶湖漕艇場(現在改修工事中)、瀬田川病院やアヤハディオ瀬田店などがあります。

滋賀県初出店

コナズ珈琲看板

実は、コナズ珈琲は滋賀県初出店です。

12月10日にオープンしました。

後程詳しく述べますが、コナズ珈琲は、ハワイ料理を楽しむことのできるお店です。

ところで、コナズ珈琲は日本のどの地域に出店攻勢をかけているのでしょうか。調べてみましたところ、全国各地に点在している形で、一部地域に店舗が集中しているといったことは認められませんでした。

なお、「コナズ珈琲守山店」がありますが、この店舗の立地は、滋賀県守山市ではなく愛知県名古屋市守山区ですので、ご注意ください。

(追記)実際に行ってまいりました

コナズ珈琲大津店の外観

当ブログ管理人は、混雑が大嫌いなため、オープンして約2週間後の平日夕方に、実際に、コナズ珈琲大津店に足を運んでまいりました(それにもかかわらず、15分ほど待ちました…)。上の写真は、コナズ珈琲大津店の外観です。緑を基調とした建物が目立ちます。サーフィンの絵も描かれていて、素敵な外観です。

また、内装も素敵でした。回転率を早めるような要素はなく、ゆっくり、ゆったりと食事を楽しめるような工夫がなされていたように感じます。カウンター席、テーブル席両方がありました。パンケーキの良い香りも漂っています。周りを見渡すと、女性が多いように感じられました。私みたいに、男1人で訪れているようなお客さんはいませんでした(笑)。

コナズ珈琲で頼んだ食べ物

私が注文したのは、「コナズバーガー」と「モアナブレンド(HOT、ハンドドリップ)」です。

コナズバーガーは、メニューに載っていたハワイアンバーガーの1つです。パンズには、レタス・トマト・玉ねぎ・ハンバーグ・特製ソースがはさまっていました。歯ごたえあるジューシーなハンバーグとシャキシャキの野菜、そして、特製ソースが見事にマッチしていました。赤玉ねぎの適度な辛さも良かったです。コナズ珈琲の隣にある某ファストフード店のハンバーガーとは、比べ物にならないほどおいしかったです。

そして、珈琲店とうたっているので、もちろん、コーヒーも注文しました。ICE or HOTやハンドドリップ or フレンチプレスかを選べます。コーヒーも数種類ありますので、ぜひ、注文してみてください。

その他も、様々なメニューが用意されていました。ちなみに、第一人気は、「ストロベリー&バナナホイップパンケーキ」らしいです。たっぷりのホップクリームが魅力的でした。

やや、値段が高い気がしましたが、それ相応の価値・おいしさを感じられました。パンケーキなども、また、食べたいです。今後、また、行きたいと思います。

コナズ珈琲とは

ロコモコ
イメージです

滋賀県民の方は、コナズ珈琲について馴染みがないと思います。当ブログ管理人も、日経新聞にて名前を聞いたことがありますが、実際に行ったことはありません。コナズ珈琲について、簡単に説明しておきます。

まず、コナズ珈琲は丸亀製麺などを展開するトリドールホールディングスが運営しています。丸亀製麺は、滋賀県内にも多数の店舗がありますね。

では、具体的に、コナズ珈琲はどのようなお店なのでしょうか。公式ホームページには、以下のように記されています。

いちばん近いハワイの食卓

日常をちょっと忘れて、今からハワイに感じにきてみませんか?
Kona's Coffeeは今日も、とびきりのハワイをご用意してお待ちしています。(後略)

公式ホームページより引用

上の文言を見てわかる通り、コナズ珈琲はハワイにこだわっているようです。ハワイ料理はもちろん、外観もハワイのような空間の如く仕立てられています。

ちなみに、コナズ珈琲の店舗名には、「Kona's Coffee Hawaiian pancake Cafe」というように、ショルダーネーム(Hawaiian pancake Cafe)を見ても、ハワイにこだわっているということがわかります。

吹き出し

メニューを見てもおいしそうなものばかりです。ハワイにおけるスイーツパンケーキやロコモコ等のディッシュ、さらにハンバーガーなどがあります。そして、もちろんコーヒーもあります。コーヒーも数種類あり、自家焙煎しているようです。詳しくは、公式ホームページのグラウンドメニューの欄に詳しく載っています。

公式サイト:「コナズ珈琲」(外部リンク)

終わりに

いかがでしょうか。私を含め多くの人は、ハワイ料理に馴染みがないと思います。ハワイ料理を楽しみたい方は、ぜひ訪れてみてください。また、カフェということになりますので、コーヒーを楽しみに行くのも良いかと思います。オープンしたら、私も、ぜひ、訪れたいと思います。

  • この記事を書いた人

undecided

-滋賀県情報