【2023年】ラジオ体操秋季指導者講習会&指導士試験、開催決定!

文字

NPO法人全国ラジオ体操連盟主催の指導者講習会は、年に2回、開催されますが、2023年の秋季指導者講習会の開催が決定いたしました。また、例年と同様、2級ラジオ体操指導士・1級ラジオ体操指導士の試験も併せて開催されることになっています。事前申し込みが必要ですので、ご注意ください。

2023年秋季指導者講習会開催会場

それでは、秋季指導者講習会の開催会場をお示しいたします。各エリアごとに開催されますので、お近くの会場にご参加ください。

日時エリア会場申込開始日申込終了日
9/3(日)四国松山市総合コミュニティーセンター7/24(月)8/7(月)
9/23(土)関東浦和駒場体育館 競技場8/14(月)8/28(月)
9/24(日)信越白根総合公園白根カルチャーセンター サブアリーナ8/14(月)8/28(月)
10/8(日)北陸金沢勤労者プラザ 体育館8/28(月)9/11(月)
10/8(日)南関東カルッツ川崎 武道室1・28/28(月)9/11(月)
10/15(日)東海春日井市総合体育館 第1競技場9/4(月)9/18(月)
10/22(日)北海道北ガスアリーナ札幌46 中央体育館9/11(月)9/25(月)
10/29(日)東北ベルサンピアみやぎ泉 体育館9/18(月)10/2(月)
11/5(日)九州湯布院B&G海洋センター 体育館9/25(月)10/9(月)
11/12(日)沖縄金武町立体育館10/2(月)10/16(月)
11/19(日)近畿ロートアリーナ奈良(中央体育館)10/9(月)10/23(月)
11/26(日)中国玉野スポーツセンター10/16(月)10/30(月)
12/3(日)東京墨田区総合体育館10/23(月)11/6(月)
ラジオ体操連盟HPより

今季は、定員に達し次第、受付終了ということになるようです。

また、web申し込みもできるようになるということです。

詳しくは、全国ラジオ体操連盟のホームページをご覧ください。

ところで指導者講習会とは

ところで、ラジオ体操の指導者講習会とは、何かご存じでしょうか。

テレビで放送されているみんなの体操、ならびに、ラジオ体操第1・第2を教えてくれますが、「指導者」講習会でございますので、対面動作で学ぶことになります。

すなわち、左右逆(右優先)の動きということになります。

地域でラジオ体操会の立ち上げを検討されている方や、ラジオ体操会で実演をされる方、また、職場でラジオ体操の指導をされる方には、ぜひ、ご参加いただきたいと思います。

指導者講習会に参加していただき、手続きをしていただきますと、「ラジオ体操指導員」の資格を手に入れることができます。

指導士試験も同時開催

認定証

秋季は、指導者講習会に加えて、2級ラジオ体操指導士・1級ラジオ体操指導士の試験も同時に開催されます。たいてい、午前中に指導者講習会、午後に指導士試験という流れになります。

指導士試験は、原則、春季には開催されませんので、指導士を目指されている方は、忘れずに受験をお願いします。

なお、2級ラジオ体操指導士の試験は、ラジオ体操指導員の資格を持っていれば受験できます。また、1級ラジオ体操指導士の試験は2級ラジオ体操指導士の資格を持っていれば受験できます。

1級指導士の受験要件について

これまで、1級ラジオ体操指導士の試験は、2級ラジオ体操指導士になった年より2年間、受験できませんでしたが、今年からは受験要件が緩和され、2級ラジオ体操指導士の資格を持っていれば、1級ラジオ体操指導士の試験を受けられるようになりました。

最後に

ラジオ体操・みんなの体操会

当ブログ管理人は、既に、1級ラジオ体操指導士の資格を持っていて、地域でラジオ体操会を主催しております。ただし、それでも、定期的な指導者講習会には、参加するようにしております。

というのも、1級指導士になると、指導される側にまわることがほとんどないからです。定期的な指導者講習会に参加すると、普段のラジオ体操の実演・指導が問題ないか確認できることはもちろん、指導方法についても大いに勉強になっています。

2級・1級の方も、指導者講習会には足を運ぶことを強くおすすめします。