2020年夏休みはコロナのため、ラジオ体操の中止が相次ぐ…

芝生公園と文字

2020年の夏休みは、新型コロナウイルスの影響で、ラジオ体操会の中止が相次いでいます。当記事では、まず、夏休み限定のラジオ体操会の中止について2級ラジオ体操指導士の当ブログ管理人が思うところを述べます。同時に、当ブログ管理人が主催するオンラインラジオ体操会についても案内いたします(一応、下に簡単な案内を貼り付けました!!)。

オンラインラジオ体操会を開催します

2級ラジオ体操指導士である当ブログ管理人が主催者です。もちろん参加は無料です。知人・友人とのご参加も歓迎です。第4回の開催は8月9日(日)の朝です。楽しくラジオ体操を行いましょう。

申し込みなどは、「詳しくはこちら」よりお願いします。

なお、当オンラインラジオ体操会の様子が、8/31の「News ミント!」(毎日放送・関西地域放送)にて取り上げられる予定です。

夏休み限定のラジオ体操会の中止が相次ぐ

ラジオとラジオ体操をする人

夏休みといえば、ラジオ体操でしょ!そう思うのは私だけでしょうか?しかし、そのラジオ体操…、2020年の夏休みは、新型コロナウイルスの影響で各地で中止が相次いでいます。実は、当ブログ管理人の住んでいる地域も中止となりました。

例えば、グーグル検索で「夏休み ラジオ体操 コロナ」と検索してみると、1ページ目だけでもラジオ体操会中止の案内が4つありました

ラジオ体操会中止の検索結果

皆さんの、地元地域はいかがでしょうか。回覧板や掲示板に掲載されているかもしれませんので、一度確認してみてください。

参考記事:「夏休みのラジオ体操に行く?行かない?」(内部リンク)

なぜ、中止が相次ぐ

クエスチョンマーク

ラジオ体操会中止の理由は、言うまでもなく、新型コロナウイルスの影響と言えます。さらに細分化して、大きく2つの原因があると私は考えています。詳しく述べます。

感染症対策が困難

まず、第一に、感染症対策が難しいということです。NPO法人全国ラジオ体操連盟は、「夏休みに子ども会等が実施するラジオ体操について」と題して、次のような通達を出しています。

[…]子どもたちの感染防止のためにも、また感染させないためにも、引き続き慎重な行動が求められますので、当連盟としては次のように考えます。

①新型コロナウイルス感染状況等は自治体それぞれで異なっています。お住まいの自治体が発表している諸施策・方針等をお確かめの上、皆さま方ご自身で実施の可否をご判断いただくようお願いします。

②子どもたちが参加する夏休みのラジオ体操会を実施される場合は、子どもたちの健康を第一に考えて十分な感染予防対策を行っていただくようお願いします。「2密(密接、密集)」にならないよう十分に注意を払い、当日の体調(体温)確認、体操時以外のマスク着用、事前事後の消毒・手洗い、密集を避け十分な距離を取るなど予防策の徹底を図ってください。

③マスク着用により熱中症のリスクが高まります。マスクを外して体操を行う際は、人との間隔をより広く(少なくとも2m以上)保ち、こまめな水分補給を心掛けてください。

ラジオ体操連盟HPより引用(文字装飾は筆者)

ラジオ体操会における感染症対策は、結構、難しいのです。例えば、2密になってはならないといったことや(マスクをつけない場合)人との距離を2m空けるということを、敷地の狭い公園で行うことができるでしょうか。正直、都市部においては難しいものがあります。

感染症対策にコストを費やすくらいなら、いっそ、中止にしたほうが良いと、私も思います。

夏休みが短い

こちらも、新型コロナウイルスの影響かもしれませんが、多くの小学校では、夏休みが短縮されています。文部科学省によりますと、学習の遅れを取り戻すべく、夏休みを短縮を行う教育委員会が95%に達したようです。

一方で、近年、ラジオ体操会においても、夏休み期間毎日開催されることが少なくなっています。例えば、お盆ならびに土日以外開催とか7月のみ開催といった地域も見受けられます。

こうしたことを勘案すると、今年の夏休みはラジオ体操をしないという選択をする地域も少なくないとみられます。

ラジオ体操という文化の衰退が心配

ラジオとラジオ体操をする人

心配なのが、ラジオ体操の衰退です。すなわち、ラジオ体操を知らない子供たちが増えるかもしれないということです。2級ラジオ体操指導士である当ブログ管理人は、非常に危惧しています。

そこで、ラジオ体操会が中止となっても、ぜひ、ご自宅でラジオ体操を実践していただきたいと思います。朝6時30分に、NHKラジオ第一で放送されていますので、活用してください。あと、当ブログ管理人主催の、オンラインラジオ体操会にもご参加いただけると幸いです。

今年のラジオ体操カードはポケモンなのに…

2020年のラジオ体操カード

かんぽ生命は、毎年、夏休みにおけるラジオ体操カードを作成しています。今年のラジオ体操カードは、かなり力が入っています

これまでのラジオ体操カードは、かんぽ生命のキャラクター「かんぽくん」と「ゆめちゃん」とスタンプを押す欄、ならびにラジオ体操の歌の歌詞が印刷されているくらいの、やや質素なものでした。

一方、2020年のラジオ体操カードは非常に豪華な構成となっています。なんと、ポケットモンスターとコラボしているのです。おそらく、多くの子供たちに対して、ラジオ体操に興味を持ってほしいという願いがあったのでしょう。

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響でラジオ体操カードが活用される機会も、少なくなるでしょう。なんとも、悲しいことです。

ラジオ体操カードは、郵便局などで配布されています。ぜひ、活用してください。

オンラインラジオ体操会を企画しました!

オンラインラジオ体操会広告

最後に、当ブログ管理人のプロジェクトについてです。

以上のように、新型コロナウイルスの影響で、ラジオ体操会中止が相次いでいます。したがって、ラジオ体操に参加したくても、参加できない方もいらっしゃるかと思われます。

そこで、みんなで一緒にラジオ体操をする機会を創出すべく、オンラインラジオ体操会を企画いたしました。毎週水曜日と日曜日に開催します。参加はもちろん無料ですが、Zoomを利用します。

申し込みフォームなど、詳しくは以下のリンクよりお願いいたします。

関連記事:「【2級指導士主催】オンラインラジオ体操会を開催します!」(内部リンク)

親子で参加していただければと思います。そして、せっかくならば、ポケモンのラジオ体操カードを準備してもよいでしょう。

ゆるーく、楽しく行います。皆様の参加をお待ちしています!!